« 自転車 | Inicio | バルセロ・パルマ・レアル・ビーチ・リゾート・アンド・カジノ »

2004.01.23

のどが渇いたら

DSC00413.JPG
水道水はそのまま飲めません。飲み水は買います。家には巨大な飲料水のポリ容器がありますし、スーパーではペットボトルや袋に入れられて売られています。この袋入りってのが慣れるまでこぼさず飲むのが難しいのですが。
それからフゴ(ジュース)。いまさら言わなくてもとは思いますが、フゴというのはフルーツを搾ったものを言い、コーラなど炭酸飲料をフゴとは決して言いません。それらはレフレスコと言います。しかし、みんなレフレスコが好きですねぇ。本当によく飲みます。
ラ・セイバの若い女の子たちはみんなとってもかわいいです。テグシガルパに比べるとちょっと肌の色が黒くなりますが、それがまたいい。そろってしなやかなスタイルを持ち、それをまるで肌に貼り付けているかのようにぴったりした服で身を包んでいます。おへそや背中の下あたりはみ~んな出している状態。これで、髪がドレッドだったりしたらもう最高にかわいい。私に冷静な心がなければ目移りして仕様がないでしょう。このままラ・セイバに住みついちゃおうかな~なんて。でも、私には冷静な心があります。しなやかな彼女たちの後に、太ったおばちゃんたちが見えます。どうもこちらの女性に「年をとっても太るな」と言うのは「年をとっても目尻に小皺を作るな」と言うのと同じくらい難しいことのように感じられます。そう考えるとやっぱり、日本人女性が一番!
ええっと、今日のお題はなんでしたっけ?そうそう、その太る大きな原因のひとつに私はレフレスコが絶対あると思います。アトランタに本社を置くあの会社を損害賠償(何の?)で訴えたいくらいです。いいですか、セニョリータたち。ラ・セイバには何はなくともフルーツだけは売るほどあります。コーラやファンタを飲むのではなく、砂糖抜きのフゴ・デ・フルッタ(フルーツジュース)を飲みなさい、フゴ・デ・フルッタを!そうして30代、40代の女盛りを変わらぬしなやかなスタイルで迎えて下さい。地球の裏側から来た異邦人(43歳)のささやかなお願い。
おっと、スペースが少なくなった。次にアルコール。両雄はセルベッサ(ビール)とロン(ラム酒)。国産のセルベッサはどの銘柄もクセがなく日本人に合いますね。
ロンは銘柄によって当り外れがあります。一般的にやっぱり安いのは外れ。1本100Lps前後なら大丈夫でしょう。暑~い昼下がりに日陰に腰掛ける。聞こえてくるのはレゲエ。汗をかいたグラスの中はロン+コーラの「キューバ・リバー」。これで隣に吉岡美穂ちゃんがいればもうパライソ・テレナル(地上の楽園)。まぁ、美穂ちゃんはいなくともラ・セイバなら至福の時を過ごせますよ。
[冷静な心 登場]おい、結局お前もアトランタの陰謀に負けてるじゃないか!太るぞ!
いいじゃん。至福の時なんだもの。(酔っ払い○よりきり●冷静な心)
HIDE

美穂ちゃん、太らないでね。

|

« 自転車 | Inicio | バルセロ・パルマ・レアル・ビーチ・リゾート・アンド・カジノ »

Comentarios

Publicar un comentario



(Mostrado sin comentario).




TrackBack

URL del Trackback para esta entrada:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4059/129493

Listados abajo están los enlaces de los weblogs que le referencian のどが渇いたら:

« 自転車 | Inicio | バルセロ・パルマ・レアル・ビーチ・リゾート・アンド・カジノ »